RSSはこちら

煌わんこ一家の来楠(ラクス)

愛娘「煌」の記憶と共に、一家の悲喜こもごもを綴ります

  • 2017⁄04⁄11(Tue)
  • 07:25

さくらワンコ ~ 煌も、そして来楠も。

煌。

今年も桜が咲いたよ。


2017lacus49.jpg

毎年、満開になる前からうずうずして、

一緒に桜並木を歩いて、

煌はちっとも花を見上げてくれなくて。


2015-akizuki1.jpg

いつもムリクリ、ツーショットを作ってた。

でも綺麗だったよね。


2016fukufuku5.jpg

鮮やかだったりふんわりだったり。

桜の色々な表情が、煌の存在と重なるよ。

たくさん想った。

たくさん香った。

たくさん見つめた。


今年も一緒に桜を見れると思い込んでた。

歩けないかもしれないけど、

見えないかもしれないけど、

一緒に生きていてくれると思い込んでた。

煌と一緒に見たかったんだ。

今年の桜。


・・・今年の桜は、

来楠と見たよ。

2017lacus50.jpg

来楠はね、

煌とおんなじだった。

見上げてくれなかった。

車がダメだから、近くの公園しか行けない。

でも公園の子供たちが怖くて、

桜どころじゃなかった。


来年の今頃、

煌のように尻尾を振り振りしながら、

桜並木を歩いてくれるようになれたらいい。


煌。

今年は満開の時間が短かったよ。

もう花散らしの雨。


晴れたら桜吹雪かな。。。


煌のように、

一瞬で、

去っていくのかな。。。


煌。

この時期は、辛い。


category
煌と語る

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

genre
ペット
theme
ワンコ日記
  • 2017⁄03⁄26(Sun)
  • 13:45

煌、あの旅行から1年だよ。

ちょうど1年前。

3月の25日から26日にかけて、

煌と三人で天草を旅行した。

毎日毎日、死んじゃうんじゃないかと思うほど、

追い詰められながら仕事していた相方。


ようやく会社を辞める決心をして、

12年でほぼ初めての有給休暇を2日間、取った。


そして初めてのイルカウォッチング。


2016amakusa1.jpg

でも煌は漁船の音と波の揺れで、

乗ってる間中、相方の腕の中で震えてた。

ごめん。チョイスミスだったかも。


2016amakusa2.jpg

仕方ないから、飾りのイルカさんに乗った。


2016amakusa3.jpg

お泊りの「藍風亭」では、

超お利口さんだと褒められたね。


2016simabara1.jpg

次の日は、フェリーで海を渡り、

島原城にも行った。


楽しかったね、煌。

すっごい楽しかったよ、煌。


あの日、旅行中に思った。

もしかしたら来年の今頃、

煌の介護をしているかもしれない。

でも、それまで行けるとこに行こう、楽しもう、

介護でもいいよ、一緒にいよう。

そう思ったけど。


煌がいないかも、とは思わなかった。

思うはずがない。


もうすぐ桜が満開になる。

去年の、

一昨年の、

その前の年の、

さくらと煌。


煌のたくさんのショットが、

積まれていくのを感じる。


category
煌と語る

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

genre
ペット
theme
ワンコ日記
  • 2017⁄03⁄21(Tue)
  • 07:25

煌が記憶から思い出になってしまう。

煌ちゃん、来楠が来て2週間経ったよ。




その間、リビングに上がってみたのはわずかに2回。

それもすぐに玄関に戻っちゃったしね。

まだまだ玄関で精いっぱいだよ。


2017lacus14.jpg

試しに上げてみたんだ。

TVの音にビクビクするし、

音を切っても外を眺めただけで、

そのまま玄関にUターンしちゃった。


お庭のフェンスと煌御殿は、、、

2017kiragoten8.jpg

先にフェンスが取り払われちゃった。


2017kiragoten9.jpg

屋根材を外した板。

東側はカビひとつ錆ひとつないけど、西側はダメだった。


2017kiragoten10.jpg

木もしっかりしてる。

でも元々、使い回しする予定で組んでなかった。

一度壊したら、二度とは使えないし、元にも戻せない。


2017kiragoten11.jpg

夏部屋と冬部屋をつなぐ通路。

煌の身体に合わせた狭さは、冬部屋を暖かく保つ為のサイズ。

とっても器用に通っていたよね。

たまに、ここに身体を横たえて寝てたし。

2015kirawanko17.jpg


ここは、そこは、あそこには、



おうちの隅々にまで、煌の姿が残ってる。


2017kiragoten12.jpg

残ってた。。。

もう、ない。


大きな発泡スチロールが何枚も。

これは壁の内部に挟んでいた断熱材。


・・・10万かかるはずだよ、この家。


2017kiragoten13.jpg

残したのは土台だけ。


ここに、煌御殿があった。

ここで、煌は春も秋もまったりと過ごした。

そうだよね、煌。

煌のおうちは世界一すごい御殿だったよね。


2017lacus26.jpg

来楠にとっては、まだお庭は不安なスペース。

玄関だけが、安心な場所らしい。


いつか、煌のように、

リビングで相方に寄り添ったり、

ウッドデッキでのんびり転がったり、

撫でてって、頭をすりつけてくれる日が来るといいね。。。



ずっと、煌とのことを

記憶の掘り返しだと思ってきた。

自分の中の煌は、

自分だけのもの。

それが記憶なんだと思ってきた。


今も、記憶の中の煌は色褪せない。

いつも走っていて散歩していて寝てる。


ただ、煌の記憶が、ちょっとずつシャッターを切るみたいに、

ページに織り込まれて行く気がする。

写真や動画にはない、自分だけの煌が、

頭の中から引き出されては再生されてきた煌の、

その瞬間瞬間が、

自分の中に積まれていく感じ。


煌。

わかるかな。

わかってくれるかな。


煌御殿がなくなって、

煌が記憶から思い出になってしまった。。。



今、すごく煌の尻尾を掴みたい。

何でだろう。。。


2015kirawanko26.jpg

止めて下さい。(キッパリ)


そうだよね。

泣きたいのに、ちょっと笑ってしまう。

これが煌だよね。

私の中の煌だよ。



category
煌と語る

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

genre
ペット
theme
ワンコ日記
  • 2017⁄03⁄17(Fri)
  • 07:26

煌御殿とはずっとずっと一緒がいい!!!

煌ちゃん。

煌ちゃんが来た頃、お庭には何もなかったね。

子犬が産まれて、1ヶ月半後に巣立って、

ようやく煌と三人暮らしが始まって、

2016kirawanko126_2017031706570016c.jpg

それからお庭にフェンスを作った・・・相方が。


2016kirawanko127_20170317065701011.jpg

そして煌御殿の建設が始まって、


kiragoten1.jpg

土台のしっかりした、


kiragoten3.jpg

煌のジャストサイズハウスが出来た。


kiragoten5.jpg

煌御殿と最初に呼んだのは誰だったか、

覚えてないね、煌。

でも、ウッドデッキと夏部屋、


2017kiragoten3.jpg

通路の奥に開閉式屋根の冬部屋。

通気、断熱も考えられてて、

子供5人が乗ってもだいじょぶな頑丈なおうちができた。


2014kirawanko21_201703170655335b7.jpg

煌はこの空間で、まったりできたね。


kirachan48.jpg

時には床下に潜り込んで、

たまにハマって出られなくなったりもしてた。


2016kirawanko17_20170317065534f08.jpg

最近はおうちの中ばかりになって、

あまり入ることもなくなってたけど。。。



旅立ちの2日前。

上がれるはずのない入り口の段を越えて、

煌は冬部屋に入って行ったよね。


あの時、ムリに抱き上げて出しちゃったこと、

今でも後悔してるよ。


ごめんね、煌。

煌はこのおうちが本当に好きだったんだよね。

このおうちでゆっくりしたかったんだよね。


取り上げてごめんね。



なのに、このおうちが、

なくなる。

煌、


ごめん。


来楠が、

お庭に馴染めないんだよ。


どうしても落ち着ける場所が見つけられないから。


来楠の居場所を、


作らなくちゃいけないって。


このおうちは、


煌だけのものだから。


来楠のおうちを、作る為に、


煌御殿はなくなるって。



嫌だ。

嫌だ嫌だ嫌だ!!!!!

本当に嫌だ。どうしても何が何でも

嫌だ。

でも、来楠の為に、

そうするって、相方が。

嫌なんだよ。煌。

なのにね。


煌。

ごめん。

本当にごめん。


おうちがなくなるの。ごめん。


どうしても、自分の心が痛くて淋しくて哀しくてたまらない。


遠ざかる気がして。

煌の存在に届かなくなっていく気がして。


書き殴っても書き殴っても、失っていくものを取り戻せない。


ごめん、来楠。

来楠は悪くないから。


悪いのはしがみつこうとする自分だから。

ごめんね。


みんなみんな、何もかも、一緒がいい。

一緒にいたい。





category
煌と語る

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

genre
ペット
theme
ワンコ日記
  • 2017⁄03⁄03(Fri)
  • 06:38

煌の旅立ちから今日で半年。

煌ちゃん。


kirachan50_20170303062159768.jpg


旅立ちの9月3日から今日で半年だね。。。

長かったよ、6か月。

すごく遠い日だよ。

なのに、あの日のことは昨日のようにくっきりと思いだせる。

朝からの全て。


kaminari1.jpg



煌は頑張った。

生きることに正直で、

1秒たりとも呼吸することを諦めずに、

真っ直ぐ真っ直ぐ生き抜いた。


煌は頑張った。


頑張れない自分に、寄り添ってくれてた。


だから自分は、今もここにいる。

そんな気がする。


kirachan75.jpg


記憶はまだ全然哀しいままで、

掘り起こす度に辛いし、

フラッシュバックに息が止まるような苦しさを感じるけど、

煌の色々に、ひとりで笑うこともある。


煌はここにいた。

この家に居てくれた。

たくさんの人に触れてもらった。


何よりも、頭を撫でてもらうことが大好きだった煌。


今日は、いっぱいいっぱい撫でたいよ、煌。


kirachan106.jpg



3月3日は去年まで、自分のカウントアップ日だった。


9年前の今日、自分は事故に遭った。

事故直前から瞬間までの記憶はない。

覚えているのは、アスファルトが冷たくて、

誰が「大丈夫ですか」と言い、「ムリ」と答え、

バッグはどこ?会社のお金が入ってるのに、

と思ったことから先。


今も頭に後遺症は残ったままで、痛みがなくなる日は来ない。

そんな自分を、でもやっぱり受け入れきれずにいる。


3-3-2-1.jpg

死ななくてよかったと思わなきゃ、と医者に言われたこともある。

あの日、死んだら楽だったな、と思うこともある。


でも、煌がいてくれたことで、とても慰められた日々でもあった。

運ばれた病院に、駆けつけてくれた相方にも感謝は尽きない。



今日は、煌家にとって、色々な意味での節目。


煌ちゃん。

明後日、煌ちゃんの妹が来るよ。


今日が終わって、明日の準備を済ませたら、

みんなで来楠を受け止めようね。


category
煌と語る

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

genre
ペット
theme
ワンコ日記

プロフィール

煌(きら)ママ

Author:煌(きら)ママ
2016年9月3日に旅立った煌の思い出とともに、一家の日々を何となく綴りつつ、情報もUPします

あてんしょんぷり~ず。

埼玉のわんこ情報

現在準備中





その他のわんこ情報

現在準備中



にゃんこ情報

現在準備中

わんにゃんよかネット

愛情と責任で救いの手を!




わんにゃんよかネットには保護犬情報満載です。
福岡県収容動物情報はこちら


楽天でお買い物♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

呟き

みぃ企画

保護犬勝手に応援サイト


煌(きら)川柳

煌(きら)川柳を見に行く

煌(きら)川柳を作ってます♪ [^ェ^] よろしく!

お友だちブログ


ゆめまるHAPPY隊


海とママの秘密


ゴールデンぴーかーぶー


木工房~家づくり、ものづくり~


凪砂~のひとりごと~


遊び心


メルちゃんとちょこちゃん


僕らもみんな生きている


いつまでもいつまでも


あまおうの<ゆらゆら>ブログ

お薦め♪

【送料無料】災害救...

【送料無料】災害救...
価格:1,260円(税込、送料別)

努力のわんこのノンフィクション。




お薦めネームホルダー
煌も使ってます。

メールフォーム

検索フォーム

ブログ村

PVランキング