RSSはこちら

煌わんこ一家の来楠(ラクス)

愛娘「煌」の記憶と共に、一家の悲喜こもごもを綴ります

  • 2017⁄09⁄22(Fri)
  • 13:17

煌の長男、一郎クンの11年9ヶ月と10日の犬生が幕を閉じた。。。

煌ちゃん。


昨日、9月21日。

煌の4人の子供の中で唯一の男の子、一郎クンが旅立ったよ。

長女のまるは、私が病院に戻る前に生まれてたから、

初めてわんこの出産を見たのが一郎クンだった。


tenbou.jpg

可愛くて、4人の中でひとりだけ

でっかくてふさふさだった。


IMG_8902_20170922070730b23.jpg

優しくてお利口さんで、

家族や親戚やご近所の人気者だった。



ちょうど1年前、

煌が旅立ったすぐ後、

逢いに行った一郎クンは

そのふさふさを

ぎゅうっとさせてくれた。


IMG_8903.jpg

煌と同じ心臓病と闘いながら、

一郎クンは

11年9か月と10日を駆け抜け

お空へと

駆け上がっていった。



煌。

一郎クンがお空組さんの仲間入りをするって。


頑張ったから。

家族とたくさん幸せな時を過ごしたから。

煌へのお土産話が

きっとたくさんあるよ。


一郎クンに逢ったら、

逢ったらね、


一郎クンのママが褒めてたって伝えて。

淋しいって言ってた、って伝えて。

でも頑張ります、って言ってたって

伝えて。



一郎クン。

煌の子供として生まれてきてくれて

1ヶ月半、うちで育ってくれて

一郎クンの家族を、たくさんの人たちを愛してくれて


ありがとう。



category
煌と語る

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

genre
ペット
theme
ワンコ日記
  • 2017⁄09⁄03(Sun)
  • 19:20

煌ちゃんへ。

ただいま。


煌、遅くなってごめんね。


お散歩行こうか。


今日はどっちに行く?


毎日毎日、そう語りかけていた。


大人しくて可愛くてお利口さんで、


2013-6kira.jpg

特に寝顔が、愛しくて仕方なかった。


でも実は、スッゴクお転婆で、

2015-5kira.jpg

ボールとホリホリに情熱を傾けて、

エンドレスで遊んでたね。



煌。


去年のこの日。


煌が旅立ったことが受け入れられなくて、

許せなくて、苦し過ぎて、


それから1年、

内臓までが全部捩れるような辛さから抜け出せなくなった。



今日、煌の旅立ちから1年。


茶々丸クンのおうちから、

海クンのママから、

バニちゃんとパパ・ママから、


煌にって


綺麗なお花をたくさん頂いたよ。


愛されてたね、煌。

大切にされてたね、煌。

嬉しいね、煌。


2017-9-3kira.jpg


もう


過去への呪詛は捨てるよ。


煌が可愛いと思っていた自分だけを残すよ。


もういい。


今朝、全部吐露して、今日という日を過ごして、


煌をこれからももっともっと大切に想うことを

優先しなくちゃ、という気持ちが持てた。


もういい。


これからの煌との時間は、


誰にも取り上げられることはないんだよね。



いつも


いつまでも


何があっても



煌を愛してるよ。



煌。

しっかり言うね。




煌ちゃん。



うちに来てくれてありがとう。


私たちと一緒にいてくれてありがとう。


煌ちゃんへ。


心から、ありがとう。



明日もまた、


おはようから始めようね、煌。




category
煌と語る

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

genre
ペット
theme
ワンコ日記
  • 2017⁄09⁄03(Sun)
  • 07:05

9月3日。煌の旅立ちから1年。

煌ちゃん。


今日は9月3日だよ。

1年前の今日。

突然、煌は私たちのいないあの場所から

旅立ってしまったね。



後悔しても後悔しても、何度後悔しても変えられない

あの日を

あの時間を

あの瞬間を


悔いて悔いて悔いて恨んで


1年を過ごしてしまったよ。


煌はこんな私を見たくないよね。



ゴメンね。


こんな1年にしてしまって。



あり得ないと思っていた


煌がね、


思い出と言う存在になっていくんだよ。



それが本当は許せないんだ。



思い出ってなんだよ。


そう思う。


思い出にしなきゃ生きていけないなら


自分は生きてなくてもいい。


そう思う日もあるんだ。



でも自分の心の中に、


いつのまにか


ホントにいつの間にか知らないうちに


煌のね、


アルバムができてたんだよ。。。


どうしたらいいのかわからない。



勝手にページがめくれる時がある、


煌のアルバム。



めくり続けて、消し去りたくなって、絶対に触れたくなくて、まためくって、



何の為にあるか知ってる、煌のアルバム。



でも認めたくなくて、


ずっとずっと自分とあの日を呪いながら過ごす方が


自分にはお似合いだと思いながら、


判ってたよ。



煌。



煌は1年前の今日、



私たちの前から


その煌めく瞳とふわふわな尻尾を



永遠に隠してしまったんだね。



遠くへ。



触れられないところへ。



何を想っても、何を願っても、


もう煌は、



思い出って言うアルバムの中にしか


現れてはくれない。



そういうことなのかな。


思い出ってなんだよ、それ。



思い出って、


煌がいてくれたっていうことなんだ。


知ってるよ、そんなこと。。。



いてくれた


が、

もういない の変換だと思うから


辛い。



2016-9-3.jpg


介護も

突然の別れも

どちらも辛いんだよ。


そう言われたこともある。


本当に自分が立ち直れないのはそこじゃない。


ほんのちょっとしたミスで


絶対にしないと誓っていたはずの


あの冷たい治療台の上での


一人ぼっちの旅立ちを強いてしまった


その事実が


許せない。


2016-9-3_201709021933029fb.jpg



もう息が止まりそうなんですが、と平穏な声で電話してきて、


すぐ行くと答えた自分に、

あ、来られますか?


と、さも意外そうな声で応じたあの院長。


その時間を取り上げ、それがどうしたと平然と言い切り、


煌の旅立ちの後も、


手術をするのがベストだったんだと、まだ豪語した



あの院長が、死んでも許せない。



あの朝に戻りたい。


あの時の煌を抱き上げて、


そのまま家に戻りたい。


ずっとずっと一緒にいたい。


その瞬間、


一緒に旅立ってもいいかな。



もう一度


あの日に帰して下さい。


あの瞬間を


私に下さい。



ぜめて


煌の旅立ちは


私の腕の中で


お願いだから



この1年が


全て消し去られてもいいから



1年前の今日に


誰か戻して下さい


煌を


返して


煌ちゃん



愛してるよ



今日を


一緒に過ごそう、煌。



category
煌と語る

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

genre
ペット
theme
ワンコ日記
  • 2017⁄09⁄02(Sat)
  • 08:45

煌ちゃんとの9月2日。

煌ちゃん。

9月2日が来たね。


台風が接近してきて、

ばぁばが一度帰ることになって、

朝、少し忙しかった。


そんな時、何とか立ち上がり、

お外に行きたがる煌をお庭に出した時、

まさかお外の煌御殿に上がっていくとは思わなかった。


一番奥の冬部屋。


煌にとって、本当の意味で城だったんだね。


身体が思う通りに動かなくて不安だったんだよね。

落ち着く場所が欲しかったんだよね。


なのに、急いでたから、

冬部屋の屋根を開けて、

煌を抱っこしてお外に出した。

病院に行くよって

ばぁばをバス停まで送るよって

急いで、って。


バカだったよ。

病院なんてゆっくりで良かった。

会社なんか休めばよかった。

ばぁばをバス停に送ったら、

あとは好きなだけ煌を

お庭で過ごさせてあげなきゃいけなかった。


だって、

あれが

煌のお庭

最期だったんだから


ちゃんと自分で歩いて

あの段差を上がって

大好きな場所へ行ったんだから


夕方、迎えに行ったら、

発作を起こしたと言われた。

けいれんと吐瀉。

その日のカルテには、

私が転院したい希望を書いてあった。

そして

言ってもいない

「手術をするかどうか迷っている」

との文字が書き加えられていた。


ホントにバカだ。


そんな病院にしがみついた自分。


帰りに発作を起こして、

運転もままならず、

とっさに帰り道の「もみじ動物病院」に駆け込んだ。


煌ちゃんが最後にお泊りしたとこだね。

前に茶々丸クンを診てくれて、

とても優しくて、

この発作も収まるまで居させてくれた院長先生。


ここに来ればよかったね、

次の日も。。。



2016-9-2-1.jpg

夜の煌は息が辛そうだった。

一度も落としたことのないよだれが、

ずっとずっと止まらなかった。

軟便も、もう出なくなってた。


2016-9-2-2.jpg

一年経った今なら何となくわかる。

煌の瞳に、

徐々に私が映らなくなって来てたって。


この家から、少しずつ遠ざかろうとしてたって。


でも去年のこの日。


絶対に1可ヶ月が続くと思っていた。

思っていたかった。


明日が最期になるなんて


あり得なかった。





category
煌と語る

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

genre
ペット
theme
ワンコ日記
  • 2017⁄09⁄01(Fri)
  • 07:24

煌ちゃんとの9月1日。

煌ちゃん。

9月1日になったね。


毎日の点滴。

毎晩の添い寝。

お散歩がダメでもお外が見えるように、

リビングの窓側でまったり。

時々起きて、動いてみることもあるだろう。

歩けなければ抱っこがあるさ。

介護の道は長いと思っていた。


2016kirawanko50.jpg


夜中に何故か急に立ち上がりたそうにしたり、

ご飯も食べれないのに吐いたり、

煌は9月の1日を必死に戦っていた。


自分も一緒に闘っているつもりでいた。。。




category
煌と語る

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

genre
ペット
theme
ワンコ日記

プロフィール

煌(きら)ママ

Author:煌(きら)ママ
2016年9月3日に旅立った煌の思い出とともに、一家の日々を何となく綴りつつ、情報もUPします

あてんしょんぷり~ず。

埼玉のわんこ情報

現在準備中





その他のわんこ情報

現在準備中



にゃんこ情報

現在準備中

わんにゃんよかネット

愛情と責任で救いの手を!




わんにゃんよかネットには保護犬情報満載です。
福岡県収容動物情報はこちら


楽天でお買い物♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

月別アーカイブ

呟き

みぃ企画

保護犬勝手に応援サイト


煌(きら)川柳

煌(きら)川柳を見に行く

煌(きら)川柳を作ってます♪ [^ェ^] よろしく!

お友だちブログ


ゆめまるHAPPY隊


海とママの秘密


ゴールデンぴーかーぶー


木工房~家づくり、ものづくり~


凪砂~のひとりごと~


遊び心


メルちゃんとちょこちゃん


僕らもみんな生きている


いつまでもいつまでも


あまおうの<ゆらゆら>ブログ

お薦め♪

【送料無料】災害救...

【送料無料】災害救...
価格:1,260円(税込、送料別)

努力のわんこのノンフィクション。




お薦めネームホルダー
煌も使ってます。

メールフォーム

検索フォーム

ブログ村

PVランキング