RSSはこちら

煌わんこ一家の来楠(ラクス)

愛娘「煌」の記憶と共に、一家の悲喜こもごもを綴ります

  • 2010⁄04⁄08(Thu)
  • 20:49

「遺体と死骸」


ブログの転載旋風と共にメディアで取り上げられ、ようやく犯人が逮捕された、正丸峠のペット遺棄事件。


どこのメディアも、それを 「死骸」 と称しています。

そして、その写真を モザイク で隠し、ブログに到っては削除指導が入りました。

私には、その感覚が判りません。


人であれ、動物であれ、必ず死にます。

死んだら、生きていた身体は死体となります。

何故、それは 目に触れてはいけないもの になるのでしょう。


何か、その仔たちが悪いことをしましたか?

その仔たちを見ると、何か悪いことが起きますか?


気持ち悪い。

怖い。

汚い。


もしかしたらそういう感覚が、視線から隠す理由なのかもしれませんね。


全く理解できないことはありませんが、それでも私は、そこにある事実として見つめることが大事だと思います。
 
IMG_kira217.jpg
「まだ死んでないよ」 でも、いつかは彼女にもその時が訪れる・・・。



更に。

峠に遺棄されたワンコたちは、いずれも飼われ、可愛がられ、その死を悼む人たちの手から預けられた者たちでした。

早い段階でその判断がついていたにも拘らずそれを、 

「死骸」 と称されることに、もの凄く違和感を覚えます。

それは、私にとっては、

「遺体」 なのです。




私は、ずっとハムスターを飼ってきました。

(今は、ハムスター禁止令を喰らってますが・・・^^;)

ハムスターは、ワンコなどとは比べものにならないほど短命です。

長くて3年、短い仔は1年そこそこ。

何度も何度も、その小さい身体の、でも私にとっては大きすぎる死を見つめてきました。


亡くなる度に、小さく痩せた身体を手のひらに乗せて、柔らかな毛を撫でて、いつも出てくる言葉は

「ごめんね」 

何も出来なくて。代わってあげられなくて。助けられなくて。


例えば。


息を引き取るまで、手の中に抱いていた仔もいました。

最後の20分間。

かけてあげられた言葉は、

「もう頑張らなくていいよ」 だけでした。

その仔が息を引き取った瞬間。

私は精一杯、その仔を褒めてあげました。

「よく、頑張ったね」 って。

ma-buru.jpg ←マーブル(♀)享年1歳7ヶ月


そして、私の手のひらに残った・・・・。

死骸?

冗談じゃありません!


それは、大事な 「遺体」 です。

だから、私は亡くなったその仔に触れることに、何の躊躇いも持ちません。


去年亡くした島之介は、その時の姿を写真に収めています。

見ると涙が出るので、たまにしか開かないようにはしていますが。




ヒト、も時折対面しています。


父の時はそれこそ、その遺体にすがってさめざめと泣きましたよ。

叔母の時は、綺麗に洗われたその額に手のひらを乗せて、お別れを言いましたよ。


当然じゃないですか。


死んだ者は、そこに遺体を残すんです。


全く当たり前のことで、不思議でもなければ、本来隠す必要のあるものでもありません。

まぁ「隠す」については、腐乱や傷、などいくつかの要因はあるかもしれませんけどね。


ともかく。


あの、峠に置かれた仔は全て、そうした「遺体」だと思います。

「今や、ペットは家族ですからねー」と訳知り顔で語りながら、違和感も抱かず「死骸」と称するメディアの鈍感さに、私は正直ガッカリです。


因みに。

うちは、とある葬儀社の会員になっていますが、ちゃんと  「エンバーミング」  の依頼をしています。

もしその時が来たら、煌にもそれを施せたらいいな、とも思っています。


人は、特に私たち日本人は、もっと死や遺体の話をするべきではないでしょうか。

決してタブーでもなければ、縁起の悪いことでもないと思います。




今日は何だか長くなったので、相方の話題は次回にします^^;

いつも、拍手やコメント、ありがとうございます 








category
わんこ

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

No title

「悪い事するとすべて自分に跳ね返って来ますよ」
昔から、母が言ってた事です。
まさにその通りでしたね。 
慾の皮、張らせて、みみっちい事考える元議員。
その、被害に遭った動物や飼い主さんはたまったもんじゃないですね。
自分の家の仔じゃないお骨返されても…どうしたらと困惑される方。
本当に、ハラワタ煮えくりかえりますよ。
罰金とかではなく、厳罰をお願いしたいですね。
山に投棄?私も、この言葉ゴミ処分に使う言葉の様に感じました。
死体遺棄じゃないの???
これが人間なら本当に、そう書くでしょ?
命に違いがあるなら私に教えて欲しいです。
煌ママさんと同じ気持ちですよv-412

  • 2010⁄04⁄08(Thu)
  • 21:33

Re: ありがとうございます

ハラワタ煮えくりかえる。
海ママさんや私のように、この事件の多くの方が、同じ気持ちだと思います。
死体遺棄。
ホント、そう言って欲しいですよね!!!
いい加減、モノ扱いはやめて欲しいんですが、法律っていつも後手な気がします。
国民感情にも疎いし・・・。
動物愛語法をもっと精査して、ペットライフがよりよいものになってくれればいいな、と思いますv-286

  • 2010⁄04⁄09(Fri)
  • 10:58

すいません

戻ってコメントしました

正丸峠の記事
あの元町議の犯人は儲けに走ってたんですね。
資本主義社会と言ってしまえばそれまでですが・・・
でも とても許せない行為だと思います。
法的にはモノなんでしょうが
ペット屋さんで特売って書いてあると 悲しくなりますね。
あぁ やはりモノなんですかねv-406

  • 2010⁄04⁄09(Fri)
  • 23:12

TrackBack Url

http://kirawanko.blog109.fc2.com/tb.php/111-2bc77322

プロフィール

煌(きら)ママ

Author:煌(きら)ママ
2016年9月3日に旅立った煌の思い出とともに、一家の日々を何となく綴りつつ、情報もUPします

あてんしょんぷり~ず。

埼玉のわんこ情報

現在準備中





その他のわんこ情報

現在準備中



にゃんこ情報

現在準備中

わんにゃんよかネット

愛情と責任で救いの手を!




わんにゃんよかネットには保護犬情報満載です。
福岡県収容動物情報はこちら


楽天でお買い物♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

月別アーカイブ

呟き

みぃ企画

保護犬勝手に応援サイト


煌(きら)川柳

煌(きら)川柳を見に行く

煌(きら)川柳を作ってます♪ [^ェ^] よろしく!

お友だちブログ


ゆめまるHAPPY隊


海とママの秘密


ゴールデンぴーかーぶー


木工房~家づくり、ものづくり~


凪砂~のひとりごと~


遊び心


メルちゃんとちょこちゃん


僕らもみんな生きている


いつまでもいつまでも


あまおうの<ゆらゆら>ブログ

お薦め♪

【送料無料】災害救...

【送料無料】災害救...
価格:1,260円(税込、送料別)

努力のわんこのノンフィクション。




お薦めネームホルダー
煌も使ってます。

メールフォーム

検索フォーム

ブログ村

PVランキング