RSSはこちら

煌わんこ一家の来楠(ラクス)

愛娘「煌」の記憶と共に、一家の悲喜こもごもを綴ります

  • 2017⁄06⁄04(Sun)
  • 21:25

わんにゃんに対する想い、色々。

来楠の過ごす庭が、かなり暑くなってた。

しかもお日様のルートが日々中天に近くなり、

日陰が徐々に少なってきている。

まずい。

と思い、日除けを張ってみた。


2017lacus82.jpg

動くからか、超怖がって近寄らず。

失敗に終わり即座に撤去した。


毎日、暑いながらも狭い日陰に身を寄せて、

来楠は日中を過ごしている。

逞しい、とも言える来楠の初夏。。。

あと少しで来楠の夏スペースが出来るから。

待っててね。



新聞には、こんなネコさんの記事があった。


shinbun71-1_20170604210830085.jpg

大きな記事は こちら  から


家族に対する愛情。

保護犬保護猫に対する愛情。

様々な想いの中で、

ヒトとわんにゃん達は共生の道を模索しているんだ。

そう思う。



以下のURLはお友だちの方(勝手に思ってる)のブログに上げられていたYou Tube。


とても心が痛い。。。


https://youtu.be/QbIRF1PcP7k
【犬の遺言】「もし、ボクが死んだら」



まりちゃんさん、ありがとうございます。



最後に、


2017lacus83.jpg

最近、ちょっとご飯への喰い付きが良くない来楠の図。

で、調子が悪いのかと思えば、

残したご飯を手に乗せたら、全部ガツガツ完食。


来楠。


相変わらず読めん。。。


そこが面白い仔。


実は、ずっとずっと心に引っかかっているものがある。

もう2ヶ月近く、ずーっと頭の片隅で渦巻いている。


以前、とある動物専門の学校で保護犬の面倒を見ているクラブがあって、

福岡市のイベントで知り合った小型のわんこを

可愛い。。。と思い、迎えるかかどうか考える為に面会に行ったことがあった。


ちょうど同じころに、来楠をもらってほしいとの打診があり、

その仔は小型だし、可愛いし、5~6歳だし、人馴れしてるし、

貰い手は付きやすいと思うから、

中型で7歳くらいでちょっと凛々しい、人馴れしていない仔をうちに、

と決め、その仔を断り来楠を迎えた。



そのわんこ、

前にうちから引取り、最後まできちんと見送ってもらった

茶々丸クン(仮名 グリマー)のご家族が、

逢いたい、と連絡を下さった。


すごくすごく嬉しかった。

すぐに取り次いだ。

面会も済み、

Tさんのおうちの仔になると思い込んだ。


でも違った。


もうひと家族、希望があり、選択はそこの学生さんに委ねられ、

学校の都合で、なんとTさんは連絡のないまま1ヶ月を待たされた。


そして再びの面会要請。

そちらの家族がその仔に合うか、

学生さんたちは判断し、Tさんはその仔との縁を得られなかった。



1か月間、

その仔が来たら、

その仔が来るよ、

と想いを抱き、家族みんなで楽しみに待ち続け、

何の連絡ももらえないままを過ごして、最後に残念ながら、、、と想いを終わらせられたことに、

自分は怒りと哀しさと申し訳なさを覚え、

学生さんやその管理の方に抗議の電話をした。


選択は仕方ない。


でも経過が納得できなかった。


自分たちが行った時はすぐにでももらってほしいオーラ満載だったのに、

2家族が名乗り出た途端、言動が学校主体になって、学習のの一環として扱われたことが許せなかった。


その仔を見て、

その仔に惚れて、

待ち続ける時間の大切さを、学校は全然汲み取っていなかった。


自分の言葉に、初めて相手がどれほど思っていたかを知ったらしい口調に、心の収まりがつかなくなった。


今もTさんの1ヶ月を想像してしまい、自分の心がぐるぐると捩れる。


紹介した時に、もっと学校の事や学生さんの取り組み姿勢を質すべきだった。


あの時の気安い取り持ちを、後悔している。


生命の譲渡は、もっともっと慎重であるべきなのだ。


その仔と保護者と引き取り手、みんなにそれぞれ想いがある。

絶対に一方通行になったらダメなんだ。


これはうちにも当てはまる。

実は。。。


来楠とのマッチングは本当に一方的だった。

逃走され、捜索に協力して下さった某保護活動家の方に、

貴女には手に合わない仔だ、とはっきり言われた。

貴女にはもっと合う、別の仔が本当はいると。


それでも面倒を見る気はあるかと聞かれた時、

絶対に来楠をあきらめないと答えた。


一度引き受けた生命は二度と手放さない。


当たり前だけど、あまり真剣に誓い合うことはない気がする。


来楠と熊本県と煌家。


最初は一方通行だったけど、このケースは収まった。


でもTさんの件は、その関係が成り立たない経過の上に、辛い結果が上乗せされた。

1か月間、待たせる間のケアを、

学校はする義務を負っていたのに放棄していた。

気づかなかった。

そう詫びる学生や管理者に、

それと気づかなかった自分の不勉強さにも、とても腹が立ち、


やっぱり今も、心がぐるぐる渦巻いている。


Tさんご一家に、申し訳ない。


こっそりこんなところに書くヘタレを許して下さい。



category
わんこ+動物愛護

にほんブログ村 元捨て犬・元保護犬
1日1回ポチありがとうございます

genre
ペット
theme
動物愛護

この日除けは即撤去だったのねぇ 残念!
来楠ちゃんの夏スペース 私も期待してま~す
遺言動画 うるうるしました 心に響きます
BBQ時の来楠ちゃん 
初めて会うフレブルちゃんにも人にも大丈夫じゃないですか
慣れればきっとあっちでもこっちでも?
美味しいお肉のご相伴に預かれると思いますよ 楽しみですね

言われないと気づかないって事あると思うのだけど
もう少しきちっと対応してほしかったですね
動物専門学校なら尚更 
教師も考えが及ばなかったのかなぁ
Tさんのお気持ちを思うと心が痛いですね
でも煌ママさん 世の中いろんな人が居るということです
煌ママさんもTさんもお勉強になったと思い
次に繋げていくという考えもあり だと思いますが。。。
ごめんね 生意気な事言って

  • 2017⁄06⁄05(Mon)
  • 23:54

ルーシーママさんへお返事

ルーシーママさん、ありがとうございます。
本当の真実は、たぶん自分自身への怒りが大きいんだと思います。
でもどっか責任転嫁したいのかなぁ。
何だか展開への関与に踏み込めなかったことが悔しくて。。。
ほんと、色々ですよね、、、。ありがとうございます。
来楠の為に知恵を絞る。の殆どは却下になるんですよ。
あれもこれもダメだったり苦手だったり。
でも次を考えたり。
フレブルちゃん、超可愛いので、来楠が更に凛々しく見えました。
いい友達になってくれる気がします。。。。いつか。
動画、二度見は出来ないです。煌はどうだろう、お空組さんは?逢いたい、聞きたい、そんな気持ちが強く湧き上がってしまいます。

  • 2017⁄06⁄07(Wed)
  • 06:53

TrackBack Url

http://kirawanko.blog109.fc2.com/tb.php/776-d94f6cef

プロフィール

煌(きら)ママ

Author:煌(きら)ママ
2016年9月3日に旅立った煌の思い出とともに、一家の日々を何となく綴りつつ、情報もUPします

あてんしょんぷり~ず。

埼玉のわんこ情報

現在準備中





その他のわんこ情報

現在準備中



にゃんこ情報

現在準備中

わんにゃんよかネット

愛情と責任で救いの手を!




わんにゃんよかネットには保護犬情報満載です。
福岡県収容動物情報はこちら


楽天でお買い物♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

月別アーカイブ

呟き

みぃ企画

保護犬勝手に応援サイト


煌(きら)川柳

煌(きら)川柳を見に行く

煌(きら)川柳を作ってます♪ [^ェ^] よろしく!

お友だちブログ


ゆめまるHAPPY隊


海とママの秘密


ゴールデンぴーかーぶー


木工房~家づくり、ものづくり~


凪砂~のひとりごと~


遊び心


メルちゃんとちょこちゃん


僕らもみんな生きている


いつまでもいつまでも


あまおうの<ゆらゆら>ブログ

お薦め♪

【送料無料】災害救...

【送料無料】災害救...
価格:1,260円(税込、送料別)

努力のわんこのノンフィクション。




お薦めネームホルダー
煌も使ってます。

メールフォーム

検索フォーム

ブログ村

PVランキング